ADD


ワクチン輸送・保管・先端医療対応
-120℃ウルトラディープフリーザー『TFZ-1411M』 

ワクチン輸送・保管・先端医療対応<br>-120℃ウルトラディープフリーザー『TFZ-1411M』
 
基本情報
名称 ワクチン輸送・保管・先端医療対応
-120℃ウルトラディープフリーザー『TFZ-1411M』
製品概要 『ウルトラディープフリーザー』の技術で、mRNAワクチンや細胞等の超低温輸送・保管に特化した専用フリーザーです。
独自の多段蒸発システムを採用し-120℃の超低温を実現しました。
輸送に特化した小型サイズにより、航空機、船舶などの輸送中の運転はもちろん、個人医院や集団接種の各種施設や公民館でもワクチンの保管が可能なAC100V仕様です。
正弦波インバータの使用により車載運用も対応。そのまま輸送、そのまま設置が可能です。
詳細情報
型式 TFZ-1411M
性能 冷却性能:-120℃~-130℃
設定範囲:-80℃~-120℃
冷 媒:特殊混合冷媒(HFC)
サイズ 内容積(ℓ):51.5
(冷却有効容積:46)
内寸法(㎜):W340×D410×H370
(冷却有効深さ:330)
外寸法(㎜):W540×D800×H936
重 量(㎏):130
特徴 電源に困らないAC100V仕様。
電源喪失時は-100℃保冷剤にて、26時間以上-80℃以下で保冷。
無負荷時-120℃降温時間:約3時間
※即納体制準備中です。納期はご相談ください。
オプション ■車載用振動防止プレート
車載時の振動による検体容器の破損を抑制。
■電源喪失時バックアップ用専用保冷剤[エコドライアイス]10個付属。
-100℃を維持できる特別な保冷剤で、電源喪失後-80℃以下を26時間以上保持することが可能。
資料 tfz-1411m.pdf

<< 前のページに戻る